Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/8/23

ガラスレザーにキズが付いてしまった。その時、どうすればいいの?

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、「ガラスレザーに傷がついた時、どうすればよいのか?」について、レポートしていきたいと思います!   「ガラスレザー」とは? 「ガラスレザー」とは、表面が樹脂でコーティングされている革のことです。 特徴としては、 ・耐水性に優れる ・光沢感が強い ・お手入れが簡単 などが ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2022/3/2

第二の皮膚に向けて『J.M.WESTON GOLF』を1年半履き続けた結果は?

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。 「革靴と人生を楽しむ!」という想いで、日々革靴の楽しさを追究しています! 私の経験や情報を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪   今回のエンタメポイント! 今回は、万力締めと言われる修業期間を終えた『J.M.WESTON GOLF』の履き心地の変化についてご報告します♪ 前回の報告で、1年間『GOLF』を履き続けて、万力で締められるような痛みは無くなったとお伝えしました。 しかしながら、第二の皮膚と言われ ...

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/2/11

新たな相棒は「アルフレッドサージェント」ストレートチップ!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。 私が大好きなイギリスの靴「アルフレッドサージェント」のストレートチップです。   『アルフレッドサージェント ストレートチップ』購入! イギリスはノーサンプトン製の革靴『アルフレッドサージェント』のストレートチップを中古で購入しました♪   これが新たな相 ...

Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ) 革靴

2021/12/6

【3万円台の本格革靴】冠婚葬祭OKなストレートチップ5選!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、私が良いと思っていて購入を検討した3万円台の「ストレートチップ」の本格革靴5選を取り上げてみたいと思います!   ストレートチップの革靴とは? 「ストレートチップ」とは上記写真のような革靴のことです。 具体的には、トゥ部分に一本ストレートな線が入っている靴のことを「スト ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2021/11/23

【万力修行⓺】ついに「万力修行」終了⁈ ジェイエムウエストン『GOLF』1年報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#) ”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。 「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪   今回のエンタメポイント! 現在、『J.M.WESTONGOLF』を履き慣らすという「万力修行」を継続しています(>_<) 大変な苦行であるこの「万力修行」もついに12カ月を超えてきました。 ということで、「万力修行⓺」です(>_<) 6回目の報告という ...

Edward Green(エドワードグリーン) 革靴

ストレートチップの最高峰「エドワードグリーン チェルシー」を中古で買ってみた!

みなさん、こんにちは(#^.^#)

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。

革靴で人生を楽しむ人を増やしたいということで、

日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪

今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。

ストレートチップの最高峰といっても過言ではない『エドワードグリーン チェルシー』です。

 

『エドワードグリーン チェルシー』購入!

イギリスはノーサンプトン製の革靴『エドワードグリーン チェルシー』を中古で購入しました♪

デザインは、とってもフォーマルなストレートチップです(*^^)v

中古といえど、しっかりと靴箱に入れられており、前の持ち主の方の愛着が感じられます。

 

いよいよ『チェルシー』とご対面!

おおっ~!

黒光りしている( ゚Д゚)!

中古とはいえ、素晴らしいオーラ!

さすがエドワードグリーン!(^^)!

心配されたアッパーのクラックは無く、まずはひと安心(^^;)

 

『エドワードグリーン チェルシー』の靴データ

それでは、『エドワードグリーン チェルシー』の靴データを紹介します!

【購入年】 2021年11月

【生産国】 イギリス

【メーカー】『エドワードグリーン』

【モデル名】チェルシー

【デザイン】ストレートチップ

【カラー】 BLACK(ブラック)

【アッパー】カーフ

【ソール】 レザーソール

【製法】  グッドイヤー・ウェルテッド製法

【トゥ形状】ラウンドトゥ

【ラスト】 D82

【サイズ】 UK6.5

 

『エドワードグリーン チェルシー』の魅力

魅力① 靴のシルエット

この普遍的な曲線美♪

「シンプルイズベスト」という言葉は『チェルシー』のためにあるのではないか(#^.^#)

 

魅力② 革質

やはり、エドワードグリーンは革質が良いですね。

近くで見るほど、きめの細かさがわかります!

これから靴磨きが楽しくなりそう♪

 

魅力⓷ レザーソール

エドワードグリーンのレザーソールは、表面が硬いため石が刺さりにくく耐久性があります。

ただ、この中古のチェルシーは、爪先がかなり削れているのでココは修理してあげようと思います。

まだウェルトは無事ですので、爪先だけレザーを貼り直してあげようかと。。。

 

魅力⓸ インソール

黒地にゴールドの「EDWARD  GREEN」ロゴが美しい(*´▽`*)

 

魅力⑤ スタイリッシュな「D82ラスト」

82ラストは、伝説の202ラストをスタイリッシュにして2003年に登場した木型です。

202よりは、ノーズが長いのですがオーソドックスで普遍的な形なので、長く使えるデザインが魅力です(*^^)v

また、靴幅がDウィズになっております。

現在、一足持っているエドワードグリーンがEウィズなので、どのくらい違うのか楽しみです。

 

魅力⓺ 掴まれるような「ヒールカップ」

エドワードグリーンにハマってしまう人の多くが、言っている「掴まれるようなヒールカップ」。

私自身もこの感覚に魅せられて、2足目のエドワードグリーン購入になります(^^;)

踵の擦り減りも気になるので、修理してあげよう(>_<)

 

まとめ

『エドワードグリーン チェルシー』は、私にとって究極であり「ラストシューズです!

中古での購入なので、ソールとヒールの修理をしてから履いてみようと思います!(^^)!

修理したらブログで報告しますね♪

・エドワードグリーン チェルシーの魅力を知りたい

そんな方に、この記事が参考になったら嬉しいです♪

今後、『チェルシー』のDウィズとEウィズの履き心地の違いなどを検証していきたいと思います。

都度この「エンタメ革靴ブログ」で、ご報告させていただきますね♪

それでは、また(@^^)/~~~。

 

▼『エドワードグリーン チェルシー』▼

 

-Edward Green(エドワードグリーン), 革靴

© 2022 エンタメ革靴ブログ Powered by AFFINGER5