Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/8/23

ガラスレザーにキズが付いてしまった。その時、どうすればいいの?

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、「ガラスレザーに傷がついた時、どうすればよいのか?」について、レポートしていきたいと思います!   「ガラスレザー」とは? 「ガラスレザー」とは、表面が樹脂でコーティングされている革のことです。 特徴としては、 ・耐水性に優れる ・光沢感が強い ・お手入れが簡単 などが ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2022/3/2

第二の皮膚に向けて『J.M.WESTON GOLF』を1年半履き続けた結果は?

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。 「革靴と人生を楽しむ!」という想いで、日々革靴の楽しさを追究しています! 私の経験や情報を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪   今回のエンタメポイント! 今回は、万力締めと言われる修業期間を終えた『J.M.WESTON GOLF』の履き心地の変化についてご報告します♪ 前回の報告で、1年間『GOLF』を履き続けて、万力で締められるような痛みは無くなったとお伝えしました。 しかしながら、第二の皮膚と言われ ...

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/2/11

新たな相棒は「アルフレッドサージェント」ストレートチップ!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。 私が大好きなイギリスの靴「アルフレッドサージェント」のストレートチップです。   『アルフレッドサージェント ストレートチップ』購入! イギリスはノーサンプトン製の革靴『アルフレッドサージェント』のストレートチップを中古で購入しました♪   これが新たな相 ...

Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ) 革靴

2021/12/6

【3万円台の本格革靴】冠婚葬祭OKなストレートチップ5選!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、私が良いと思っていて購入を検討した3万円台の「ストレートチップ」の本格革靴5選を取り上げてみたいと思います!   ストレートチップの革靴とは? 「ストレートチップ」とは上記写真のような革靴のことです。 具体的には、トゥ部分に一本ストレートな線が入っている靴のことを「スト ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2021/11/23

【万力修行⓺】ついに「万力修行」終了⁈ ジェイエムウエストン『GOLF』1年報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#) ”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。 「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪   今回のエンタメポイント! 現在、『J.M.WESTONGOLF』を履き慣らすという「万力修行」を継続しています(>_<) 大変な苦行であるこの「万力修行」もついに12カ月を超えてきました。 ということで、「万力修行⓺」です(>_<) 6回目の報告という ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

【万力修行②】「J.M.WESTON GOLF」を履いて半年後どうなったか?

J.M.WESTONの万力修行

J.M.WESTONは、靴を「第二の皮膚」と考えているため、足にピッタリと合ったフィッティングに定評があります。

そのためサイズ展開も豊富で、お店に行くと測長台で貴方にピッタリのサイズを提案してくれます。

しかし、そのピッタリというのが「履き慣らした後にピッタリ」なのであって、

履き始めは、まるで万力で足を締め付けられるかのような修行(苦行)ともいえる日々が待っています。

その修行を終えると、晴れて「第二の皮膚」と言えるような最高の靴になると言われています。(まだ未経験です・・・(´・ω・`))

 

半年間修行した感想

J.M.WESTON青山本店で、ジャストサイズのゴルフを購入してから、早くも半年が経過しました。

当初の予定通り?いまだ万力修行中の身であります。

この辛い修行に共感していただける方は、日本に何人存在するのでしょうか?

店員さんも、「ここまでジャストサイズを買われる方は、最近少ないですね~」と

言っていたので、ゴルフで万力修行している革靴マニアは絶滅危惧種なのかもしれません・・・(;^_^A

感想としては、想像以上の硬さ!

まさに万力締めという名前がふさわしいほどの強烈な締め付けヾ(。>ㇸ<。)ノ゙

初めの3か月間は、サイズ間違いではないかという想いが頭をよぎりました。

ストレッチャーを使おうか、ミンクオイルで柔らかくしてしまおうかと様々な誘惑?がありました。

しかし、「履き慣らしに使うのは己の足のみである」という、もでぃふぁいど!さんの名言を信じて、

半年履き続けきました。

少しずつ、自分に懐いてきた感じがします。

あくまで「気のせいかもしれない」と言ったレベルですが・・・。

 

悟りを開くために・・・

修行を終えて、悟りを開くためにメンテをしました。

ゴルフの内側に、コロニル「1909シュプリームクリームデラックス」を塗り、快適性を高めます。

外側は、サフィールノワール「レノベイタークリーム」を塗り、革の柔軟性を高めます。

ペネトレイトブラシで薄く塗ってから、豚毛ブラシで余分なクリームを落とします。

そして、マットな状態で待つこと3分・・・・・・・・・・・・。

時間が経過し、革に成分が浸透したら、布で拭き取ります。

すると、みるみるツヤが出てきます。

最後は、恒例行事のペダックレザーグローブで仕上げと行きます!

「おおっ、すごいツヤ♪」

これが、レザーグローブの効果です。

いや、正直言って、J.M.WESTONの革が良いということが一番の要因です^^;

だって、これですよ。

キメの細かさ、すごくないですか⁈

今回のメンテで、さらに馴染んでくれると嬉しい😊

 

まとめ

「J.M.WESTON GOLF」は、今まで私が履いてきた靴の中でも『最硬』です。

『最硬から最高へ』

いつかこのように言える日を夢見て、これからも修行を続けていきます。

12ケ月報告では、『「第二の皮膚」サイコー♪』と書けるように精進してまいります。

悟りを開く日がいつになるのやら・・・。

また、ご報告しますね。

ではまた(@^^)/~~~

-JM.Weston(ジェイエムウエストン), 革靴

© 2022 エンタメ革靴ブログ Powered by AFFINGER5