Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/8/23

ガラスレザーにキズが付いてしまった。その時、どうすればいいの?

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、「ガラスレザーに傷がついた時、どうすればよいのか?」について、レポートしていきたいと思います!   「ガラスレザー」とは? 「ガラスレザー」とは、表面が樹脂でコーティングされている革のことです。 特徴としては、 ・耐水性に優れる ・光沢感が強い ・お手入れが簡単 などが ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2022/3/2

第二の皮膚に向けて『J.M.WESTON GOLF』を1年半履き続けた結果は?

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。 「革靴と人生を楽しむ!」という想いで、日々革靴の楽しさを追究しています! 私の経験や情報を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪   今回のエンタメポイント! 今回は、万力締めと言われる修業期間を終えた『J.M.WESTON GOLF』の履き心地の変化についてご報告します♪ 前回の報告で、1年間『GOLF』を履き続けて、万力で締められるような痛みは無くなったとお伝えしました。 しかしながら、第二の皮膚と言われ ...

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/2/11

新たな相棒は「アルフレッドサージェント」ストレートチップ!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。 私が大好きなイギリスの靴「アルフレッドサージェント」のストレートチップです。   『アルフレッドサージェント ストレートチップ』購入! イギリスはノーサンプトン製の革靴『アルフレッドサージェント』のストレートチップを中古で購入しました♪   これが新たな相 ...

Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ) 革靴

2021/12/6

【3万円台の本格革靴】冠婚葬祭OKなストレートチップ5選!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、私が良いと思っていて購入を検討した3万円台の「ストレートチップ」の本格革靴5選を取り上げてみたいと思います!   ストレートチップの革靴とは? 「ストレートチップ」とは上記写真のような革靴のことです。 具体的には、トゥ部分に一本ストレートな線が入っている靴のことを「スト ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2021/11/23

【万力修行⓺】ついに「万力修行」終了⁈ ジェイエムウエストン『GOLF』1年報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#) ”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。 「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪   今回のエンタメポイント! 現在、『J.M.WESTONGOLF』を履き慣らすという「万力修行」を継続しています(>_<) 大変な苦行であるこの「万力修行」もついに12カ月を超えてきました。 ということで、「万力修行⓺」です(>_<) 6回目の報告という ...

靴磨き

「Pedaq(ペダック)レザーグローブ」で靴磨きはエンタメになる!

靴磨きは楽しいのか?

会社を定時であがり、スキップしながら靴を磨くために早く家に帰る。

みなさん、そんな経験はございませんか?

私はあります!(変態?)

普通無いか・・・。

でも、こんな経験がない方も今回ご紹介するアイテムを使うと靴磨きが楽しくなると思います。

それが「Pedaqレザーグローブ」です!

 

Pedaqレザーグローブとは?

Pedaqポリッシンググローブの「Pedaq(ペダック)」は、会社名です。

ペダック社は、ドイツのインソール専門ブランドで、同社のインソールは、

靴のサイズが大きいときに大活躍してくれます。

そんなインソールブランドが、優れたシューケアアイテムを開発してくれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ペダック(@pedag.jp)がシェアした投稿

レザーグローブの最高峰と言っても過言ではないと思います。

レザーグローブというだけあり、中に手を入れて靴を磨くアイテムとなっています。

作業性がいいのに、手が汚れないのがgood!

ボア面(左)が羊毛、ヌメ革面(右)が羊革となっています。

天然素材でできており、ボア面は羊毛100%と、

羊毛をとっても贅沢に使用しているので、フカフカしていて気持ちいい♪

また、羊毛の油分があるので、乾拭きするだけで革が自然に輝いてくれます。

使い込むうちに、クリームの成分が染み込むため、軽く撫でるだけで、輝きだす革の自然な光沢がたまらない。

 

Pedaqポリッシンググローブを使ってみる

では、実際に使ってみましょう。

まずは、ボア面でかる~く撫でるだけです。

それだけで、靴が歓んでいるかのようにフワ~ッと輝いてくれます。

そしてその後、ヌメ革面で磨くのがポイント!

すると、独特のしっとりとした色気ともいえるツヤが出てきます。

Berlutiのトゥを撫でてみたらこんな感じになりました。

WAXは使用しておらず、ボア面とヌメ革面で撫でただけです。

どうでしょうか?

しっとりと自然なツヤが出てきたのではないでしょうか。

 

まとめ

私が普段愛用している「Pedaqレザーグローブ」をご紹介しました。

愛用しすぎて、15年使い続けています。

今では、こんな感じにエイジングしてきました。

購入したときとは、別モノのようです。

買った時より、磨きの能力ははるかに増しています。

「15年間成長し続け、エイジングが楽しめるレザーグローブ」

それが、「Pedaqレザーグローブ」です。

ぜひみなさんも相棒(革靴)を撫でてあげてみてください。

靴磨きは楽しい♪

そんな仲間が増えたら嬉しいです。

それでは、また(@^^)/~~~。

-靴磨き

© 2022 エンタメ革靴ブログ Powered by AFFINGER5