Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/8/23

ガラスレザーにキズが付いてしまった。その時、どうすればいいの?

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、「ガラスレザーに傷がついた時、どうすればよいのか?」について、レポートしていきたいと思います!   「ガラスレザー」とは? 「ガラスレザー」とは、表面が樹脂でコーティングされている革のことです。 特徴としては、 ・耐水性に優れる ・光沢感が強い ・お手入れが簡単 などが ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2022/3/2

第二の皮膚に向けて『J.M.WESTON GOLF』を1年半履き続けた結果は?

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。 「革靴と人生を楽しむ!」という想いで、日々革靴の楽しさを追究しています! 私の経験や情報を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪   今回のエンタメポイント! 今回は、万力締めと言われる修業期間を終えた『J.M.WESTON GOLF』の履き心地の変化についてご報告します♪ 前回の報告で、1年間『GOLF』を履き続けて、万力で締められるような痛みは無くなったとお伝えしました。 しかしながら、第二の皮膚と言われ ...

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/2/11

新たな相棒は「アルフレッドサージェント」ストレートチップ!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。 私が大好きなイギリスの靴「アルフレッドサージェント」のストレートチップです。   『アルフレッドサージェント ストレートチップ』購入! イギリスはノーサンプトン製の革靴『アルフレッドサージェント』のストレートチップを中古で購入しました♪   これが新たな相 ...

Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ) 革靴

2021/12/6

【3万円台の本格革靴】冠婚葬祭OKなストレートチップ5選!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、私が良いと思っていて購入を検討した3万円台の「ストレートチップ」の本格革靴5選を取り上げてみたいと思います!   ストレートチップの革靴とは? 「ストレートチップ」とは上記写真のような革靴のことです。 具体的には、トゥ部分に一本ストレートな線が入っている靴のことを「スト ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2021/11/23

【万力修行⓺】ついに「万力修行」終了⁈ ジェイエムウエストン『GOLF』1年報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#) ”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。 「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪   今回のエンタメポイント! 現在、『J.M.WESTONGOLF』を履き慣らすという「万力修行」を継続しています(>_<) 大変な苦行であるこの「万力修行」もついに12カ月を超えてきました。 ということで、「万力修行⓺」です(>_<) 6回目の報告という ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

ついに最硬の靴『J.M.WESTON GOLF(ジェイエムウエストンゴルフ)』購入!

2020年10月にフランスの靴「JM.Westonゴルフ」を購入しました。

今までボテッとしたデザインで、自分の好みではないな~。

なんて思っていたのですが、調べれば調べるほど惹かれていき、ついに購入に至ったというわけです。

 

ゴルフを買うなら絶対にジャストサイズ

ゴルフを買うなら、絶対にジャストフィットがイイ!ってことで、JM.Weston青山店へ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

TETSU0.MUNE(@tetsu0.mune)がシェアした投稿

店内に入るや否や「ジャストサイズの黒ゴルフください(o^―^o)ニコ!)」

すると店員さんは、「どうぞこちらにお掛けください」と店の奥に通されました。

そこで、測長台を手慣れた様子で扱い、私の足のサイズを測ると3分ぐらいで、

私に合うゴルフを3箱も持ってきてくれました。

まずは、6Cを履いてみるとタイトなんだけど「ちょっとかかとが浮きますね」と私。

次に5Dを履く。

「これがウエストンの万力締めかぁ。」と感心していると

「次はお客様のジャストサイズ履いてみましょうか」とにっこり微笑む(⌒∇⌒)

さすがにこのサイズは、きつすぎたかと思っていたら、

さらにタイトな5Cを勧められました(*_*;

きつすぎて頭が痛くなりそう・・・。

中国の纏足ってこんな感じなんだろうか。

今まで何度も修行をしてきたつもりだったが、これが噂の「万力締め」か・・・。

ホントにこれがマイサイズなんでしょうか?

店員さんは自信たっぷりに

「ここまでジャストサイズはあまり選ぶ方は多くありませんが、お客様の場合は5のCがジャストサイズですよ」

その店員さんの落ち着いた自信に引き寄せられるようにして・・・・。

「J.M.Weston ゴルフ 黒 5C」を購入。

 

『ゴルフ』の靴データ

【購入日】 2020年10月

【製造国】 フランス

【メーカー】ジェイエムウエストン(J.M.WESTON)

【モデル名】641GOLF

【デザイン】Uチップ

【カラー】 ブラック

【アッパー】ボックスカーフ

【製法】  グッドイヤー・ウェルト製法

【ソール】 リッジウェイソール

【トゥ形状】ラウンドトゥ

【ラスト】 31 

【サイズ】 UK5

 

『ゴルフ』の魅力

魅力1.革の質感

何といっても、「革の質感」が素晴らしい。

黒い革なのになんか違う。深いつやときめの細かさ。

近くで見ると「キラキラ」してる(*^▽^*)

強さと美しさが両立している!

こんな革初めてです。

 

魅力2.リッジウェイソール

次に、雨や悪路にも安心な「リッジウェイソール」。

グリップ力とクッション性が抜群に良く、耐久性も高い。

その強さは、くぎを踏んでも突き抜けないとか・・・。

グリップ力は、ダイナイトソールよりはるかに高く、コマンドソール並みかややもすると、リッジウェイソールのほうが上かもしれません。

とても気に入っています♪

 

魅力3.とにかく硬い

最後に、とにかく靴が硬いこと。

まるで、鉄や岩でできた靴を履いているかのように硬い・・・。

硬すぎます( ノД`)シクシク…

ただ、どこかを噛みつかれるというよりは、全体が締め付けられるような感じなんですよね。

まさに「万力締め」・・・(>_<)

だから、これがフィットするようになったら、まさに「第2の皮膚」になるのではという期待感があります♪

馴染むまで時間がかかるけど、馴染んだ時にはどうなるのか?

それが楽しみで購入したようなもんです。正直。

 

最硬から最高に育てるのが楽しみ♪

まだとてもじゃないけど、痛すぎて外出できそうにない。

一回駅まで歩こうとして、痛すぎて引き返しました。

1日3時間がMAXです。

こりゃ馴染むまで1年ぐらいかかりそうだ。

「最硬から最高へ」その時まで、エンタメ革靴「万力修行編」としてエイジングレポートを続けさせていただきます。

よろしくお願いします!

それでは、また(@^^)/~~~。

 

~最硬の靴~

『J.M.WESTON 641GOLF』

-JM.Weston(ジェイエムウエストン), 革靴

© 2022 エンタメ革靴ブログ Powered by AFFINGER5