Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/8/23

ガラスレザーにキズが付いてしまった。その時、どうすればいいの?

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、「ガラスレザーに傷がついた時、どうすればよいのか?」について、レポートしていきたいと思います!   「ガラスレザー」とは? 「ガラスレザー」とは、表面が樹脂でコーティングされている革のことです。 特徴としては、 ・耐水性に優れる ・光沢感が強い ・お手入れが簡単 などが ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2022/3/2

第二の皮膚に向けて『J.M.WESTON GOLF』を1年半履き続けた結果は?

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。 「革靴と人生を楽しむ!」という想いで、日々革靴の楽しさを追究しています! 私の経験や情報を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪   今回のエンタメポイント! 今回は、万力締めと言われる修業期間を終えた『J.M.WESTON GOLF』の履き心地の変化についてご報告します♪ 前回の報告で、1年間『GOLF』を履き続けて、万力で締められるような痛みは無くなったとお伝えしました。 しかしながら、第二の皮膚と言われ ...

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/2/11

新たな相棒は「アルフレッドサージェント」ストレートチップ!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。 私が大好きなイギリスの靴「アルフレッドサージェント」のストレートチップです。   『アルフレッドサージェント ストレートチップ』購入! イギリスはノーサンプトン製の革靴『アルフレッドサージェント』のストレートチップを中古で購入しました♪   これが新たな相 ...

Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ) 革靴

2021/12/6

【3万円台の本格革靴】冠婚葬祭OKなストレートチップ5選!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、私が良いと思っていて購入を検討した3万円台の「ストレートチップ」の本格革靴5選を取り上げてみたいと思います!   ストレートチップの革靴とは? 「ストレートチップ」とは上記写真のような革靴のことです。 具体的には、トゥ部分に一本ストレートな線が入っている靴のことを「スト ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2021/11/23

【万力修行⓺】ついに「万力修行」終了⁈ ジェイエムウエストン『GOLF』1年報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#) ”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。 「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪   今回のエンタメポイント! 現在、『J.M.WESTONGOLF』を履き慣らすという「万力修行」を継続しています(>_<) 大変な苦行であるこの「万力修行」もついに12カ月を超えてきました。 ということで、「万力修行⓺」です(>_<) 6回目の報告という ...

JOSEPH CHEANEY(ジョセフチーニー) 靴磨き

『ケンゴン』のトゥについたキズを「クレム1925」で消えるか検証してみた。

革靴ブログを運営しているエイジングマニアのジンです。

日々、仕事に遊びに革靴とともに楽しい毎日を送っています!

それでは、今回はコチラ!

今回のエンタメポイント!

『ケンゴン』を履いて、毎週雨や悪路を歩いたり、冒険していたりしていたので、ついにトゥに傷がついてしまいました。

みなさんも同じような経験はありませんか?

「革靴にキズはつきもの」とはいえ、ショックですよね(>_<)

今回はこのキズが「クレム1925」で消えるのか? 検証してみたいと思います!

 

まずはキズの確認

「右足のトゥの色が薄いな~」とよく見てみたら、キズが付いていました(>_<)

下の写真がアップにしたものです。

キズをつけないように丁寧に履いていたわけではないので、これはしょうがない。

キズが付いたら消せばいいや。

消えなかったらそれが想い出になる!

ということで、さっそくキズ消しを兼ねた靴磨きを始めていきます。

 

まずは『ケンゴン』の汚れをクリーナーで落とす

まずは、馬毛ブラシでササっと埃を払います。

それから、クリーナーで日々の冒険の汚れを落とします。

あら、だいぶツヤのないすっぴんになりました。

革に水分が入ったからか、この段階で右足のトゥについたキズが目立たなくなっています。

次にいよいよ「クレム1925」を塗っていきます。

 

いざ検証!トゥについたキズはクレム1925で磨くと消えるのか?

それでは、クレムを指に付けてケンゴンを磨いていきます。

豚毛ブラシで余分なクリームを均してあげて、しっかり5分待ちます。

5分経ったら、布でクリームを拭き取っていきます。

みるみる『ケンゴン』にツヤがよみがえってきます(^O^)

キズはどうでしょうか???

磨いた後がコチラ↓

 

ご覧ください♪

キズがキレイに消えました。

角度を変えて見てみましょう。

やはり、キズは見当たりません\(^o^)/

 

検証結果

今回、検証したことは、

「トゥについたキズは、クレム1925で磨くだけで消えるのか?」

です。

そして、その答えは、

「このくらいのキズなら消える!」

という結果でした(#^.^#)

いかがでしたでしょうか。

私は、エイジングマニアとして、これからも気を使って丁寧に履いていくというよりは、

自然についたキズは、磨きながらエイジングさせていきたいと考えています!

 

今後も、『ケンゴン』のエイジングについて、定期的にご報告しますね。

今回の検証が、みなさまのエンタメになれば嬉しいです♪

それでは、また(@^^)/~~~。

-JOSEPH CHEANEY(ジョセフチーニー), 靴磨き

© 2022 エンタメ革靴ブログ Powered by AFFINGER5