Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/8/23

ガラスレザーにキズが付いてしまった。その時、どうすればいいの?

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、「ガラスレザーに傷がついた時、どうすればよいのか?」について、レポートしていきたいと思います!   「ガラスレザー」とは? 「ガラスレザー」とは、表面が樹脂でコーティングされている革のことです。 特徴としては、 ・耐水性に優れる ・光沢感が強い ・お手入れが簡単 などが ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2022/3/2

第二の皮膚に向けて『J.M.WESTON GOLF』を1年半履き続けた結果は?

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。 「革靴と人生を楽しむ!」という想いで、日々革靴の楽しさを追究しています! 私の経験や情報を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪   今回のエンタメポイント! 今回は、万力締めと言われる修業期間を終えた『J.M.WESTON GOLF』の履き心地の変化についてご報告します♪ 前回の報告で、1年間『GOLF』を履き続けて、万力で締められるような痛みは無くなったとお伝えしました。 しかしながら、第二の皮膚と言われ ...

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/2/11

新たな相棒は「アルフレッドサージェント」ストレートチップ!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。 私が大好きなイギリスの靴「アルフレッドサージェント」のストレートチップです。   『アルフレッドサージェント ストレートチップ』購入! イギリスはノーサンプトン製の革靴『アルフレッドサージェント』のストレートチップを中古で購入しました♪   これが新たな相 ...

Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ) 革靴

2021/12/6

【3万円台の本格革靴】冠婚葬祭OKなストレートチップ5選!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、私が良いと思っていて購入を検討した3万円台の「ストレートチップ」の本格革靴5選を取り上げてみたいと思います!   ストレートチップの革靴とは? 「ストレートチップ」とは上記写真のような革靴のことです。 具体的には、トゥ部分に一本ストレートな線が入っている靴のことを「スト ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2021/11/23

【万力修行⓺】ついに「万力修行」終了⁈ ジェイエムウエストン『GOLF』1年報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#) ”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。 「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪   今回のエンタメポイント! 現在、『J.M.WESTONGOLF』を履き慣らすという「万力修行」を継続しています(>_<) 大変な苦行であるこの「万力修行」もついに12カ月を超えてきました。 ということで、「万力修行⓺」です(>_<) 6回目の報告という ...

JOSEPH CHEANEY(ジョセフチーニー) 革靴

ジョセフチーニー『ケンゴン』をM.モゥブレィの「ロンドンタン」で色付け!

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。

革靴で人生を楽しむ!」というコンセプトで、日々革靴の楽しさを追究しています!

私の経験を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪

 

今回のエンタメポイント!

今回のテーマは「補色」です♪

みなさん、靴クリームはどのように選んでいますか?

よく言われるのが「靴の色より若干薄めの色を使いましょう」というものです。

だから、何となく「若干薄め」を選んでいるという方が多いのではないでしょうか。

靴クリームには、油脂が入っているので、クリームを塗ると若干濃くなることがあるため、元の色を維持するためには若干薄めというのが無難です。

ただ、エイジングを楽しみたいという場合は「別」です♪

そこで、

今回は、『ケンゴン』を私好みのエイジングにするために、M.モゥブレィの「ロンドンタン」を塗って変化をレポートしたいと思います!

・靴クリームで、靴の色が変わるの?

・『ケンゴン』をどうやってエイジングさせていくか悩んでいる。。。

・エイジングを楽しんでみたい(#^.^#)

こんな方のご参考になれば嬉しいです!

それではさっそく、レポートしていきます!

 

『ケンゴン』のエイジングについて

『ケンゴン』を購入したときは、補色をせずに「ニュートラル(無色)」のクリームを使って、エイジングを楽しむ予定でした。

しかし・・・・・。

この『ケンゴン』という靴は、ものすご~くエイジングが進む靴だったので、自分が想像する以上に色が抜けていきました。

バーガンディという色を購入したのですが、補色をしないとドンドン「シャーザク」のような色になっていきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mitsuhiro Kawahara(@kawajie)がシェアした投稿


「シャーザク」も味があって良いのですが、今の気分はもう少し高級感あるエイジングにしていきたい!

ということで、購入当初の予定を撤回し、M.モゥブレィの「ロンドンタン」という色で補色していくことにしました。

 

M.モゥブレィ「ロンドンタン」について

「ロンドンタン」って聞き慣れない単語が出てきました。

これ、色の名前なんです( ゚Д゚)

しかも茶色系です。

「ロンドンタン」を直訳すると”ロンドンで鞣した革の色”という感じでしょうか。

他の茶色との違いを見てみましょう!(^^)!

上の3つがブラウン(茶色)です。

左から「ダークブラウン」「ミディアムブラウン」「ライトブラウン」

で、下にあるのが「ロンドンタン」です。

何が違うのか???

「ブラウン」っていうのは、基本イエロー系なんです。

それに対し「ロンドンタン」は、レッド系

だから、バーガンディの靴にブラウン系クリームを使うのであれば、「ロンドンタン」が良いと考えています。

「ロンドンタン」と同じ系統で、より赤みが強い「レッドマホガニー」という色もありますので、そちらのほうが元の『ケンゴン』の色を維持できると思います。

 

↓今回使用したカラー。ケンゴンの赤みを抑え、茶靴に育てることが出来る。

 

↓赤みが強く、より『ケンゴン』の色を保つことが出来るカラー。

 

『ケンゴン』に「ロンドンタン」を塗ってみる!

今回は、違いが分かるように、右足を「ニュートラル」で塗り、左足を「ロンドンタン」で塗っていきます♪

さあ、どうなるでしょうか⁈

ますは、「ニュートラル」を塗った右足から見ていきましょう(#^.^#)

自然なツヤが出ています。

これはこれでいいですね♪

続いて左足に塗った「ロンドンタン」を見てみましょう。

お、明らかに補色された感じですね!

私は、こちらのほうが好みであり、「ロンドンタン」で正解でした(#^.^#)

両足同時に並べてみましょう!

並べてみると違いは一目瞭然です。

「ロンドンタン」が抜けた赤みを補色してくれています。

しかも、もとのバーガンディーに戻すというよりは、やや茶色よりの色味になっています。

これを繰り返すことで、まったく違う『ケンゴン』に育ってくれるでしょう。

 

ということで、右足も「ロンドンタン」で仕上げなおしました。

高級感が出てきて、『ケンゴン』のキャラクターに合わないという声もいただきそうですが、これは完全に好み(自己満足?)です(*´▽`*)

みなさんも好きなように楽しみましょう♪

最後にちょこっと「ネイビー」でトゥに焦がしを入れて完成です♪

 

まとめ

今回は、『ケンゴン』を私好みのエイジングにするために、M.モゥブレィの「ロンドンタン」を塗って変化をレポートしました

結果は、狙い通り高級感が出て大満足です!

バーガンディー靴のエイジングは、とっても幅があり個性が出やすいです。

だからこそエンターテイメントになります!

みなさんも、積極的に楽しんでみてください♪

今回のレポートが、

・靴クリームで、靴の色が変わるの?

・『ケンゴン』をどうやってエイジングさせていくか悩んでいる。。。

・革靴のエイジングを楽しんでみたい(#^.^#)

そんな方のご参考になれば嬉しいです!

それでは、また(@^^)/~~~!

 

-JOSEPH CHEANEY(ジョセフチーニー), 革靴

© 2022 エンタメ革靴ブログ Powered by AFFINGER5