Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/8/23

ガラスレザーにキズが付いてしまった。その時、どうすればいいの?

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、「ガラスレザーに傷がついた時、どうすればよいのか?」について、レポートしていきたいと思います!   「ガラスレザー」とは? 「ガラスレザー」とは、表面が樹脂でコーティングされている革のことです。 特徴としては、 ・耐水性に優れる ・光沢感が強い ・お手入れが簡単 などが ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2022/3/2

第二の皮膚に向けて『J.M.WESTON GOLF』を1年半履き続けた結果は?

「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアの『ジン』です。 「革靴と人生を楽しむ!」という想いで、日々革靴の楽しさを追究しています! 私の経験や情報を発信することによって、喜んでくれる人がいたら嬉しいです♪   今回のエンタメポイント! 今回は、万力締めと言われる修業期間を終えた『J.M.WESTON GOLF』の履き心地の変化についてご報告します♪ 前回の報告で、1年間『GOLF』を履き続けて、万力で締められるような痛みは無くなったとお伝えしました。 しかしながら、第二の皮膚と言われ ...

Alfred Sargent(アルフレッドサージェント) 革靴

2022/2/11

新たな相棒は「アルフレッドサージェント」ストレートチップ!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、新しい仲間が増えたので、ご紹介したいと思います。 私が大好きなイギリスの靴「アルフレッドサージェント」のストレートチップです。   『アルフレッドサージェント ストレートチップ』購入! イギリスはノーサンプトン製の革靴『アルフレッドサージェント』のストレートチップを中古で購入しました♪   これが新たな相 ...

Jalan Sriwijaya(ジャランスリウァヤ) 革靴

2021/12/6

【3万円台の本格革靴】冠婚葬祭OKなストレートチップ5選!

みなさん、こんにちは(#^.^#) 「エンタメ革靴ブログ」を運営しているエイジングマニアのジンです。 革靴で、人生を楽しんでいきたい!ということで 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪ 今回は、私が良いと思っていて購入を検討した3万円台の「ストレートチップ」の本格革靴5選を取り上げてみたいと思います!   ストレートチップの革靴とは? 「ストレートチップ」とは上記写真のような革靴のことです。 具体的には、トゥ部分に一本ストレートな線が入っている靴のことを「スト ...

JM.Weston(ジェイエムウエストン) 革靴

2021/11/23

【万力修行⓺】ついに「万力修行」終了⁈ ジェイエムウエストン『GOLF』1年報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#) ”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。 「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、 日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪   今回のエンタメポイント! 現在、『J.M.WESTONGOLF』を履き慣らすという「万力修行」を継続しています(>_<) 大変な苦行であるこの「万力修行」もついに12カ月を超えてきました。 ということで、「万力修行⓺」です(>_<) 6回目の報告という ...

Churchs(チャーチ) 革靴

【1カ月経過】『チャーチ ディプロマット(兄弟)』のエイジング報告!

みなさん、こんにちは(#^.^#)

”エンタメ革靴ブログ”を運営しているエイジングマニアのジンです。

「革靴で人生を楽しむ」というコンセプトで、

日々、革靴の楽しさを発見し、皆さんに共有出来たら嬉しいなと考えています♪

 

今回のエンタメポイント!

今回は、1カ月経過した『チャーチ デイプロマット(兄弟)』のエイジング報告をさせていただきます。

・「チャーチ」ってどうなの?

・「ネバダカーフ」が気になっている♪

・「ウォルナットカラー」はどんなエイジング?

そんな方のご参考になれば嬉しいです!

 

『ディプロマット(兄)』について

ネバダカーフの個体差および職人のクセだと思うのですが、上記写真の『兄』は、アッパーの革やパーフォレーションにムラ感が強く出ています。

「不良の兄」という立ち位置で、エイジング方針は、「ワイルド」です。

様々な茶色のクリームで、今のムラを大切にしながら、さらにムラ感を強くしていきたいと考えています。

ちなみに「トゥスチール」は、判別しやすいように『兄』の方にだけ取り付けています!

 

『ディプロマット(弟)』について

 

上記写真の『弟』は、アッパーやパーフォレーションの塗り方にムラがほとんどなく、キッチリしたオーラが滲み出ています。

「優等生の弟」という立ち位置で、エイジング方針は、「現状維持」です。

ニュートラル(クリア色)をベースにしつつ、色が抜けてきたら「コニャック」などの近似色でメンテナンスをしていく予定です。

 

『兄』を「ロンドンタン」でメンテナンス!

それでは、『兄』をメンテナンスしていきましょう♪

ウォルナット色より、若干濃い色である「ロンドンタン」でムラ感を出していきたいと思います。

 

クリームを塗った後は、「クレム1925」でツヤ出し♪

 

イイ感じでツヤが出たのではないでしょうか!

 

以上で「ディプロマット(兄)」のメンテ終了です(#^.^#)

 

横顔はこんな感じ。

 

アップで見ると様々な茶色が入り交じり、靴の色がとってもキレイです♪

以上『ディプロマット(兄)』でした。

続いて、「弟」のメンテをしていきましょう!(^^)!

 

『弟』をニュートラルでメンテナンス

続いて『弟』のメンテをしていきましょう。

「M.モゥブレィ シュークリームジャー」のニュートラルで磨いていきたいと思います♪

 

ロウが入っているので塗った後は、マットな感じになります(*´▽`*)

 

豚毛ブラシでブラッシングして、レザーグローブで磨き上げると・・・・。↓

ツヤが出てきました♪

「M.モゥブレィ シュークリームジャー」は、ピカッと光るというより鈍く光る感じです。

靴を磨いた後の変化が少ないのですが、革の奥に成分が浸透するので保革力が高いという特徴があります!

ですので、通常メンテナンスは「M.モゥブレィ シュークリームジャー」を使うことが多いです(#^.^#)

蓋に記載されている「M.モゥブレィ」のコンセプトである「DEEP SHINE&CLASSIC FORMULA」は、「昔ながらの製法と深いツヤ」という意味ですが、

まさにコンセプトを体現したようなクリームとなっています!

 

これで『弟』のメンテナンスも完了です♪

 

正面からのショット。

ムラ感が少なく、非常にキレイなウォルナットカラーに仕上がりました(*´▽`*)

 

横から見るとこんな感じ!(^^)!

『兄』と比較するとムラ感が少なく、パーフォレーションもすべての穴が、キッチリと黒く塗られています♪

以上が『ディプロマット(弟)』です。

 

兄弟の比較

それでは、メンテ終了後の兄弟を並べて比較していきましょう!(^^)!

①ヒール部分

上記写真の2足のうち、上の靴が『兄』で、下の靴が『弟』です。

上の靴(兄)のほうが、色が濃くムラ感も出ていることがわかると思います。

 

②トゥ部分

上記写真の上の靴が『弟』、下の靴が『兄』です。

ワントーン下の靴(兄)のほうが濃い茶色ですね(*´▽`*)

 

③サイド

横から見ていきましょう。

上の靴が『兄』、下の靴が『弟』ですね♪

同じ「ウォルナットカラー」とは思えないほど、色の差があります(#^.^#)

いや~、でもどっちも好きだな(。・ω・。)ノ♡

 

⓸全体(近くから)

左が『弟』、右が『兄』です。

元々個体差がありましたが、1回メンテナンスをしただけで、ここまで違うものなんですね( ゚Д゚)!

アップにするとこんな感じ↓

 

⑤全体(遠くから)

左が『弟』、右が『兄』です。

全体を見ても、雰囲気が違います(#^.^#)

今後のエイジングがとても楽しみになりました♪

ディプロマットの同じカラーを2足購入したことで、よく言われることがあります(>_<)

「同じ靴を買うなんて、どんだけ変態なんだ( ゚Д゚)」・・・と。

しかし、いずれは同じ靴とは思えないほど、兄弟で異なるエイジングを見せてくれるでしょう!(^^)!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、1カ月経過した『チャーチ デイプロマット(兄弟)』のエイジング報告をさせていただきました。

・「チャーチ」ってどうなの?

・「ネバダカーフ」が気になっている♪

・「ウォルナットカラー」はどんなエイジングするの?

そんなチャーチラバーな方にとって、ご参考になれば嬉しいです!

今後も『ディプロマット兄弟』のエイジングを「エンタメ革靴ブログ」で、ご報告させていただきますね♪

それでは、また(@^^)/~~~。

 

~ウォルナットカラーが美しいネバダカーフの靴~

▼『チャーチ ディプロマット』▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チャーチ 靴 ストレートチップ Church's DIPLOMAT173 ウォルナット メンズ ビジネス

価格:67800円(税込、送料別) (2021/4/11時点)

楽天で購入

 

 

-Churchs(チャーチ), 革靴

© 2022 エンタメ革靴ブログ Powered by AFFINGER5